top

lyrics

めざまし

作詞:三枝芙美 作曲:岸田充浩 編曲:あるはるか

おかえり
ここが君の特等席
何も怖がることはない
ショーのスタートさ

1、2、3で始まる世界
夢のような歌が広がる
出口はいつも君のそばに
目をあけていればみえるでしょ?
急いで急いで 行かなくちゃ!

扉の前で泣いてるあの子もほら
連れておいでよ
まだまだママが怒鳴るのなら
少しだけ時間をとめよう
そうさ 出口は 君のそばに!

うたをうたおう
胸のなかにしまった君の言葉で

真夜中の怪獣
あれは君さ!

高気圧の渦に歌がはしりだす
夜がはじまる
まだまだ涙あふれるなら
その海のなかで泳ごうか
光る灯台を目印に

ぴかぴかに磨かれた君の言葉を
いつも待ってる
耳を澄ませて 聴こえるでしょう
歌を待つ リズムとメロディ
世界はいつも君が望むならどこにでもあるよ

時間がきた
さよならさ
からっぽの町にもどるんだ
たたかえるさ
君も ぼくも