top

lyrics

アンセム

作詞:三枝芙美 作曲:三枝芙美・岸田充浩 編曲:あるはるか


一斉に一切の欲を照らすような朝だ
一斉に一切のこころを照らすような朝だ
君が行くその道は僕の道と繋がるだろうか
旗を降るよ何度でも 君の姿がこの両目に映らなくなるその時まで

何にも動いているように見えなくても
その中できらめく おびただしい決意や諦めや欲望
降って湧いたように交わされる一瞬の幸福な会話
あなたが掲げた右手に私は勇気をもらう

一斉に一切の欲を照らすような朝だ
一斉に一切のこころを照らすような朝だ
君が行くその道は僕の道と繋がるだろうか
旗を降るよ何度でも 君の姿が遠くなるまで

一斉に一切の欲を照らすような朝だ
一斉に一切のこころを照らすような朝だ

隠しきれぬさみしさを
未練がましい愛情を
空々しい言葉でもためらわずに君に言うよ

一斉に一切の欲を照らすような朝だ
旗を降るよ何度でも 君の姿がこの両目に映らなくなるその時まで